アニメーション作家 有吉達宏のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 作家 目的と非目的

<<   作成日時 : 2017/03/13 16:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



自分の制作、いろいろが関連し、動いていると思いたい。

絵の中で旅ができると思った。
それは絵が単純に形態を描くだけでなく、別のものも描けるようになったからだと思う。
面相筆で描くようになって変わったとも思う。
線のわからなさが鉛筆やボールペンと比べてよく出る。
その線が連れていってくれる。
一つの線が場所や空間を持ち、画面に散りばめられた線は細部からなる全体で、僕をどっかに連れてく。

自分がいる場所も実感するのは難しいけれど、絵を見ることによってまた遠くへ連れて行かれる。
その世界では中心が自分だとも考えられない。
自分の中の空洞が呼応しているような。

自分は世界の中にいる。いろいろを見ている。
植物、動物、人間。
世界の様相の方が作品世界よりも豊かかもしれないが、作品内世界にも数多に通路が分かれているように思える。

今後は「旅」というのがテーマになってきそうな感じ。

移動する。
触る。
見つける。

表す。

その繰り返しを生きたいと思った。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
作家 目的と非目的 アニメーション作家 有吉達宏のブログ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる